2ndアルバムのリリースを発表、東山奈央作詞・作曲の新曲も初披露! “東山奈央オフィシャルクラブ会員限定ライブ「にじかいっ!!vol.1」”レポート!

声優・歌手の東山奈央による2018年2月の武道館公演以来となるライブが、12月24日に東京・中野サンプラザにて開催された。今回は“東山奈央オフィシャルクラブ会員限定ライブ「にじかいっ!!vol.1」”と題して行われ、2018年に設立されたオフィシャルクラブ“虹のわっか”の会員限定でのライブとなった。ライブの終盤には2ndアルバム「群青インフィニティ」のリリースを発表。さらにその表題曲を初披露するというサプライズもあり、会場に詰め掛けたファンは大興奮だった。ライブは昼夜2公演行われたが、今回の記事は昼の部の模様をレポートする。

クリスマスイブということで、ステージはプレゼントの箱が背景になっていて、そこから“なおぼう”こと東山奈央が飛び出してくるという演出だった。プロジェクションマッピングが使われて視覚的にも非常に華やかなステージとなっていた。虹色の衣装で登場した東山が最初に歌ったのは「君と僕のシンフォニー」。サビでは「跳ぶよ!」と声をかけてみんなでジャンプするなど、最初から元気いっぱいのパフォーマンスを見せる。曲が終わると、「なおぼーう!」というファンの歓声に「なおぼうだよ~!」と応えると、「みなさん、メリークリスマスイブ!」とご挨拶した。客席を見渡すと、「うわー、めっちゃサンタさんおるよ!」と公式グッズで出したものではないサンタ服で来場したファンの多さに驚き、「みなさんが私にとってのサンタさんです。今日は本当にありがとうございます」と感激した様子のなおぼうだった。

2018年2月に結成されたオフィシャルクラブの初ライブであり、会員及びその同行者だけが参加できるという特別なひと時。ライブの日程が発表されたが5月で、「彼女に『クリスマスの予定ある?』って言われても『えっ、まだ5月なんだけど!?』ってなるようなところを、すぐに『行くよー!』って決めて駆け付けてくれたみなさんに、私は言葉では言い表せない感謝で胸がいっぱいです!」とファンへの感謝の気持ちを述べた。次の曲は「みなさんに例のタイトルコールをしていただきたいと思います」という振りで、「みなさーん、イマドコー?」「イマココー!」とタイトルを唱和してスタート。練習なしでこのそろったコールができるのがさすが会員限定ライブだ。曲の中でも合唱が起き、早くも一体感が高まっていた。

続く疾走感のあるナンバー「True Destiny」でも「もっともっと聞かせて!」とコールを煽っていく。そして曲の途中でバンドメンバーの紹介があり、各メンバーが絶妙なテクニックを披露した(なお、この時点ではバンドの名前がなかったが後に“東山奈央とレインボードッグス”と名付けられた)。さらに和風なロック「灯火のまにまに」ではプロジェクションマッピングで花びらが舞うという演出。ノリノリでエアギターならぬエア三味線のパフォーマンスも出て大きな歓声を浴びていた。

ここまでシングルの表題曲が3曲続き、デビュー以来の歩みをたどるようだったと語る彼女。MCに入る前にちょっと水を飲むと、すかさず「お水おいしい?」という声が一斉にかかる。まあよくあるライブのお約束なのだが、「おいしゅうございます~」と丁寧に返すところに彼女の人柄が垣間見えた。MCではオフィシャルクラブ“虹のわっか”の名称の由来について語られた。「自分の大好きなお仕事をして、それが誰かに喜んでいただけて、笑顔の輪が広がっていくのがすごくうれしかったから“笑顔の輪”。そして人と人とのご縁が広がったり、お客さん同士が仲良くなっていただけるのがすごくうれしかったので“人と人の和”を大切にしている」という意味を込めて、虹の輪をデザインしたロゴが完成。1stアルバムのタイトルや武道館ライブのタイトルも「Rainbow」となって、東山奈央のアーティスト活動を象徴するものとして“虹のわっか”という名称になったのだという。

また武道館ライブの思い出も語られ、「今後“武道館”という言葉が最高の思い出になるか、トラウマになるかどっちか。その瀬戸際に立っているという思いで、去年(2017年)の1年間を過ごしていた」と不安だった日々を振り返ったが、スタッフの「早く東山さんに武道館の景色を見てもらいたいよ」という言葉で思いを強くしたという。続いて5曲目に歌ったのが、自ら作詞・作曲した1stアルバムの表題曲「Rainbow」。武道館の時とはまた違った思いを込めて歌い、ここで一旦ステージから姿を消した。

そして再登場すると、ここからはダンスパートに。声優・東山奈央にダンスをするというイメージがあまりないのではないかと思うが、今回披露したダンスはダンサーを引き連れての本格的なもの。ステップも見事で、二人のダンサーとシンクロしたダンスは見ごたえがあった。ダンサブルな「My way」を歌ったが、見事に歌い終えた後にすかさず酸素を補給したところが、なんとも愛嬌があってかわいらしい。「いまだかつてこんなライブがあっただろうか」と言いながら酸素を吸っていると、客席からは「酸素おいしい?」と声がかかり、東山は「酸素おいし~い!」と返して温かい笑いが起きていた。武道館でのダンサーによるダンスパートを見た彼女が、「私も踊ってみたい」と志願して今回のダンスパートが実現したとのことで、かなり練習を積んだことがその華麗なダンスからもうかがえた。

続いてはダンスも含めて“目で見て楽しい”パートということで、「Mode Style」を初披露。ここでも横移動のステップが印象的なダンスを見せ、キュートな振り付けでも盛り上げた。続く「オトメイロ」は琉球風の「アイヤアイヤアイヤイヤサーサー」の大合唱が起き、イブの中野サンプラザはお祭り騒ぎだ。そしてクリスマスイブの雰囲気を醸し出したバンド演奏の後で、期待を裏切らずサンタコスチュームのなおぼうが登場! 大きな歓声が沸く中、歌ったのが元気いっぱいで楽しいコールもある曲「ネバギバ音頭」だったのでさらに会場はヒートアップしたのだった。

次の曲、「Bright Heart」はこの日ならではのクリスマスバージョンでの演奏となった。シャンシャンとベルの音が鳴り、しっとりとした聖夜を感じさせる歌声が響いた。「こんなに大きなクリスマスパーティは初めてだと思います。えへへへへ」と心底うれしそうに笑う彼女。そして、最後はこのライブのために作られた新曲「Winter Melody」で締めくくられた。この曲は彼女自身の作詞・作曲で、アップテンポなクリスマスソングとして作られた。ライブの終わりにふさわしい盛り上がりで、歌い終えると「この日のために作ってきたんだー! みんなに早く届けたかったんじゃー!」と感情を爆発させ、この1年の感謝を述べてステージを後にした。

アンコールではクリスマスカラーのTシャツで登場。「次に聴いていただく曲は、初披露の楽曲になります。と言いますのも、東山奈央、来年(2019年)の春、セカンドアルバムを発売させていただくことになりました!」と、ここでアルバムのリリースが発表され、しかもその中の新曲を歌うというサプライズ! 着々と水面下でプロジェクトは動き続けていたということで、東山奈央の作詞・作曲によるアルバム表題曲「群青インフィニティ」が初披露された。これが彼女の作としては初めてのロックで、テーマは応援ソングとのこと。そのタイトルの通り青い空をイメージさせるさわやかなロックで、彼女の力強い歌声に呼応して初披露ながら観客も最高の盛り上がりを見せた。きっとこれからのライブでもファンに元気を与える定番の一曲となることだろう。

この日最後の曲は振り付けで会場のみんなと参加できる「君の笑顔に恋してる」だった。“にぱにぱ”という振り付けでみんなが笑顔になれる曲。最後は二人のダンサーが大きなわっかを作り、そこからなおぼうが飛び出すというこのライブにふさわしいポーズでラストを飾った。「来年もいっぱい楽しいことをしていこうね!」と、さらに盛りだくさんな活動になりそうな2019年への期待を込めて、初めての“にじかいっ!”はお開きに。ファンを思う気持ちがひしひしと伝わってくるようで、彼女にしか出せない空気感にあふれた幸せなクリスマスライブだった。

2019年8~9月には大阪・名古屋・横浜を巡るツアー“東山奈央 1st TOUR “LIVE Infinity””を開催予定。さらに,31日に放送された特番にて、2ndアルバム「群青インフィニティ」が4月3日にリリースされることも発表された。ライブで歌唱された「群青インフィニティ」のMusic Videoも公開されているので、是非ライブの感動をもう1度堪能して頂きたい!彼女の“虹のわっか”はさらに広がりを見せていくことだろう。

Text By 金子光晴

“東山奈央オフィシャルクラブ会員限定ライブ「にじかいっ!!vol.1」”
2018年12月24日(月・祝)中野サンプラザホール

<セットリスト>
1 君と僕のシンフォニー
2 イマココ
3 True Destiny
4 灯火のまにまに
5 Rainbow
~ダンスパート~
6 My Way
7 Mode Style
8 オトメイロ
9 ネバギバ音頭
10 Bright Heart(クリスマスver.)
11 Winter Melody

【アンコール】
12 群青インフィニティ
13 君の笑顔に恋してる


●ライブ情報
東山奈央 1st TOUR “LIVE Infinity”開催決定

8月12日(月・祝)【大阪】オリックス劇場
17:00開場 18:00開演
9月1日(日)【名古屋】センチュリーホール
17:00開場 18:00開演
9月7日(土)・8日(日)【横浜】パシフィコ横浜・国立大ホール
17:00開場 18:00開演

●リリース情報
2ndアルバム
『群青インフィニティ』
4月3日発売

【初回限定盤(CD+BD)】
品番:VTZL-156
価格:¥3,800

【通常盤(CD)】
品番:VTCL-60495
価格:¥3,000

<CD>
リード曲:群青インフィニティ 作詞・作曲:東山奈央 編曲:WEST GROUND
「灯火のまにまに(TVアニメ『かくりよの宿飯』OPテーマ)」ほか計11曲を収録。
※収録曲ラインナップは追って発表致します。

<BD>
「群青インフィニティ」MusicVideo、MusicVideoメイキング映像

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人