『アイドルタイムプリパラ♪ソングコレクション ~ゆめペコ~』リリース記念!夢川ゆい役・伊達朱里紗&虹川にの役・大地 葉&幸多みちる役・山田唯菜インタビュー

“サマーライブ”では、できる限りのことを全力でやりたいです(伊達)

――さて、皆さんはそれぞれキャラのソロ曲を1曲ずつ歌われていますが、その曲を聴いたときの印象や、実際歌ってみての感想をひと言ずついただけますか?

伊達 夢川ゆいちゃんの「チクタク・Magicaる・アイドルタイム!」をいただいたときは、歌詞も曲もひとつの曲としてすごく好きだなぁって思って。それに、2番終わりで「かんそうっ」って言ってから間奏に入るとか、歌詞遊びとかも結構面白いんです。ただ……難しいんですよこの歌(笑)。

――それは、どのあたりが?

伊達 まず、速くて息継ぎをするところがないんです。それにゆいちゃんの声って地声ではなので、その高い音を維持したままかわいく、でもある程度上手に歌う(笑)、っていうのが難しくて。

大地 え、地声じゃないの? あんだけ出てるのに!

伊達 うん。出してるのかなー?

山田 それでずっと出し続けてるんだ……。

伊達 でもそれは、たいちょー(=大地)もでしょ?

大地 でも私の場合は逆に、裏声じゃなくて地声で突き通さなきゃだから……。
「まさか最後転調しないよな…。……あっ……しちゃったかぁ(笑)!!」」ってなりました。にのは普通の会話シーンで喋っているキーですら、普段使っているキーでは無い所で喋っています。喋ってるときですらわりかし今までの自分にない高いキーを使っているので、歌ではもっと高いところを使っていくのは「マズいぞ!」と思って。それで、アフレコでは地声を出す練習をしようと思って、とにかくでかい声で喋ってました。

伊達 高い声で歌うとノド潰しちゃうよね。

大地 でも、歌うのは楽しい。ただ息継ぎする場所は、ない(笑)。

――なおかつテンポが速いですもんね。

大地 そうなんです!でも歌詞がすごく面白い曲なので。

伊達 ね!「マルバツサンカク」って、普通に記号で「○×△」だったんだね。

大地 そう、記号で書かれてるし、「○×△□▽」のあとに「参加資格だなんての いらないよ」っていうのがあって。ここの言葉選びが最高なんですよね!

山田 私は、みちるちゃんの「GOスト♭コースター」でいちばん好きなのが、「知ってるのはゴーストだけ」っていうところなんですよ。

大地 そこ、メロもいいよね。

伊達 「♪だーれーにーもーみーせーなーいー……」

大地 好きすぎて覚えてるんですよ(笑)。

山田 歌ってくれるんです(笑)。みちるちゃんのことを言ってるんだろうな、っていう部分と、ミーチルのことを言ってるんだろうなっていう部分があるので、そこも注目してほしいですね。

伊達 しかも歌詞に、×とか○とかついてて。

山田 そう。実際声には出てないけどね(笑)。でも文章にしてみると、書いてあるんですよ。

大地 ね。歌詞カードもちゃんと見てほしいので、ぜひCDを買ってください(笑)。

――さらに伊達さんはEDテーマ「アイドル:タイム!!」を茜屋さんと歌われています。こちらも、歌ってのご感想などをお伺いしたいのですが。

伊達 そもそもらぁらちゃんがすごく好きだったんで、「らぁらとデュエットできるなんて……!」みたいなうれしさはありました(笑)。この曲は、先にいただいていた仮歌の方はしっとりめの歌い方をしていたんですけど、でもレコーディングのときに先に歌っていたらぁらちゃんの歌声を聴いたらめっちゃ元気でポップで明るくて、「あ、こう歌ったら、らぁらになるんだ!」って思ったんです。それで「ってことは、ゆいもそこにベクトルを合わせなきゃ!」って思って……だからこの曲に関しては、先に茜屋ちゃんが録っててくれててよかったです。もし自分が先だったら、そのらぁらの温度感を聴かないまま収録になって、もうちょっと静かに歌っちゃったかもしれないので。

――これらの曲をひっさげて、この夏は“アイドルタイムプリパラ サマーライブツアー2017”に出演されます。皆さんは、去年までの『プリパラ』のライブをご覧になった事はありますか?

伊達 私とたいちょーは、去年の“プリスマス”のときには役が決まっていたので、招待で観に行かせていただいて。

山田 私は生では観てないんですけど、DVDで観させていただきました。

――いかがでした? ご覧になってみて。

伊達 いや、もーう!

大地 すごいよね!

山田 もう、ファンとして行きたいの! 本当に!

大地 もうサイリウム振りたいわ、みたいな。

伊達 私、普通に感動しちゃって。頑張ってる姿って、やっぱ泣いちゃいますよね。

山田 しかも『プリパラ』のアニメのシーンが、そのまま再現されてて。

伊達 それにi☆Risちゃんたちだけでなく、キャストの皆さんが『プリパラ』ファンの方に喜んでもらおうと、ダンスとかもできるだけ忠実にやられていて……だから私たちもね、できる限りファンの皆さんに喜んでいただけるようなことをやりたいよね。

大地 うん。やる気だけはあるんです!(笑)

山田 私も!(笑)

伊達 あと、ファンの皆さん一体となって、コールで一緒に声を出してもらえたら楽しいかな、って思いますね。私だと、「チクタク・Magicaる・アイドルタイム!」のラスサビ前に、「チ・ク・タ・ク」っていう部分があったりとか。やっぱり盛り上がり曲なんで、我を忘れてついてきてもらえたら!

大地 たしかに。にのの「あっちゃこっちゃゲーム」に関してはめちゃくちゃ合いの手を入れやすいので、もう遠慮せずに言ってください。皆さんにステージを作っていただいて、私はそれに乗っていく感じにしたいです!

山田 ……でも逆に、「GOスト♭コースター」は難しいかもしれない(笑)。

伊達 聴かせる?

山田 あ、聴かせる感じのほうがいいのかな?

伊達 合いの手を入れさせない、という(笑)。

大地 「わらわの歌を聴くがよい!」って。

山田 新しいね(笑)。

大地 それでみんな、終わったあと「ありがたやー!」って言ったりして(笑)。

――そのサマーライブへの意気込みを、最後にひと言ずつお願いします!

山田 えっと……幽体離脱してください!(笑)

大地 やる気と勢いだけはあるので、ついてきてください!

伊達 先ほども言いましたが、皆さんに楽しんでもらえるよう夢川ゆいちゃんとして全力のパフォーマンスをしたいと思いますので、みんなゆめかわMAXで、レッツゴーです!

Photography By 小賀康子
Interview & Text by 須永兼次


●リリース情報
『アイドルタイムプリパラ♪ソングコレクション ~ゆめペコ~DX』
7月26日発売

【CD+DVD】
品番:EYCA-11460/B
価格:¥2,484+税

【CD】
品番:EYCA-11461
価格:¥2,000+税

<CD>
01 チクタク・Magicaる・アイドルタイム! ゆい(cv.伊達朱里紗)
02 ブランニュー・ハピネス! ゆい&らぁら(cv.伊達朱里紗&茜屋日海夏)
03 あっちゃこっちゃゲーム にの(cv. 大地 葉)
04 GOスト♭コースター みちる(cv. 山田唯菜)
05 チクタク・Magicaる・アイドルタイム! -inst.-
06 ブランニュー・ハピネス! -inst.-
07 あっちゃこっちゃゲーム -inst.-
08 GOスト♭コースター -inst.-

<DVD>
01 チクタク・Magicaる・アイドルタイム!
02 ブランニュー・ハピネス!
03 あっちゃこっちゃゲーム
04 トライアングル・スター

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/IPP製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人