カードデザインは『となりの801ちゃん』の小島アジコ描き下ろし!「オタク人狼カード ~リア充を探せ!~」発売開始!

news-1405221420-c001

TVや映画で話題となっている「人狼」をオタクバージョンにアレンジした、「オタク人狼カード ~リア充を探せ!~」が発売された。

このカードゲームは、話題の「人狼」をオタクバージョンにアレンジ。村人を「オタク」、人狼を「リア充」に置き換え、さらに「占いオタク」や「ミリタリーオタク」も登場する。カードデザインは『となりの801ちゃん』の小島アジコが描き下ろしたもので、プレイ人数は5人から18人、プレイ時間も10分~50分と幅広い。少人数から大人数まで、スリリングなカードゲームを楽しんでみてはいかがだろうか。

ポーカーサイズ63x88_C_omote_FIXOLポーカーサイズ63x88_A_omote_FIXOL
ポーカーサイズ63x88_D_omote_FIXOLポーカーサイズ63x88_B_omote_FIXOL

■「オタク人狼カード ~リア充を探せ!~」イントロダクション
村人vs人狼!?……いいや、違う!!
ボクらのオタクコミュニティに潜む真っ当な人間たち、その名も「リア充」。
彼らの嘘を見極め、オタク排除計画を阻止できるのか!?
「オタク」と「リア充」の究極の人狼バトルが、いま始まる!!
ヨーロッパの古典的なゲームで、今やテレビや映画で話題の『人狼』を、『となりの801ちゃん+2』(小島アジコ著)の発売を記念し、オタクバージョンにアレンジして2013年の10月に開催されたのがイベント「オタク人狼~リア充を探せ!~」。そこで配布された、小島アジコ氏描き下ろしの『オタク人狼特製カード』を商品化したものが本商品です。
村人を「オタク」に、人狼を「リア充」に置き換え、「占いオタク」や「ミリタリーオタク」も登場する このゲーム。人狼初心者&経験者、ともに楽しめる内容です。
さぁ、あなたはリア充を見事に探し出すことができますか?

■商品詳細 
・商品名:「オタク人狼カード ~リア充を探せ!~」
・価格:800円(税込)
・仕様:箱、カード18枚、説明書B5(両面)
・制作・販売:株式会社スロウカーブ
・制作協力:PKシアター
<内容物>
・オタク人狼カード18枚(オタク10枚・リア獣4枚・占いオタク2枚・ミリタリーオタク2枚)
・説明書(両面)

■人狼とは?
人狼とは、海外生まれの多人数参加型の推理パーティゲーム。プレイヤーはそれぞれが村人と村人に化けた人狼となり、自分自身の正体がばれないようにほかのプレイヤーと交渉して正体を探る。すべての人狼を処刑することができれば村人チームの勝ち、人狼と同じ数まで村人を減らすことができれば人狼チームの勝ちとなる。
本商品は、村人をオタク、人狼をリア充に設定を置き換えて制作されている。

news-1405221420-c008

■『となりの801ちゃん』とは?
小島アジコ氏が、2006年4月に自身のブログ上で発表し大人気となった、オタク男子と腐女子の生活を4コマで綴るコメディー作品。2006年12月より、宙出版からコミック第1巻が販売され、現在コミック第6巻と『となりの801ちゃん+』シリーズの計8冊が発売中。シリーズ累計90万部を超える人気作品です。
2008年4月には、マリン・エンタテインメントからドラマCDが発売され、2009の9月10日に発売された『となりの801ちゃん4 特別限定版』には、約90秒のOPアニメーション『となりの801ちゃんR』のDVDが同梱で発売!2012年の10月には、近江陽一郎(D2)&広澤 草主演による実写DVDの第2弾がポニーキャニオンよりリリースされるなど、様々なクロスメディア展開がされる作品として話題となっています。

(C)小島アジコ/御薗橋801商店街振興組合/宙出版(原案キャラクター作成者/はるな)

関連リンク

この記事を書いた人