14年という長き旅路を終えた、人気シリーズ作品の集大成!!『うたわれるもの SUPER LIVE 2016』ライブレポート!

『うたわれるもの』シリーズの全曲を演奏すると事前に宣言されていたほか、『うたわれ』を歌声で支えたSuara以外にゲストとして柚木涼香(エルルゥ役)・小山剛志(クロウ役)の出演が公表されるなど、開催前から高い期待を集めていた『うたわれるもの SUPER LIVE 2016』。ニコニコ生放送で生中継もされ、会場に集まった人々だけではなく、モニタ前で視聴する多くの人たちを楽しませたが、ここでは生中継ではカットされたMCなども含め、最高にスーパーだった充実のライブ内容を振り返ってみたい。

暗がりの会場に大太鼓の音色が鳴り響き、豪快にリズムを刻む中、ひとりの人影がステージ中央に進むのを見て、会場からは静かに歓声が湧き上がる。静寂が生まれたあと、スポットライトを浴びたSuaraが「不安定な神様」を歌い始めた。

170103-c009

年の暮れも迫った12月19日、CLUB CITTA’(クラブチッタ)で『うたわれるもの SUPER LIVE 2016』が開催された。Suaraが名曲ぞろいである『うたわれ』楽曲を自在に歌い上げたこのライブ、演奏陣として『大アクアプラス祭』(2015年11月28・29日/両国国技館)でSuaraと共演した和楽器奏者集団「太鼓笑人めでたい」から太鼓と篠笛が参加。加えてバイオリンがドラム、ベース、ギター、キーボードという通常のバンド構成に連なるという布陣。和要素やエキゾチック感を多分に含みながらもダイナミックな『うたわれ』曲を見事な形で聴かせてくれた。

演奏内容を順に振り返れば、アニメ『うたわれるもの 偽りの仮面』の主題歌として多数を滾らせた「不安定な神様」に続いたのは、自ら道を切り開いて旅する者を励ます「僕君だけの旅路」(ゲーム「うたわれるもの 散りゆく者への子守唄」OP)。“長き月日を重ね”と歌い始め、Suaraの伸びやかな声がアップダウンするメロディラインを撫でていく「adamant faith」(OVA「うたわれるもの」OP)。冒頭3曲で『うたわれ』シリーズが歩んだ長い道のりを感じさせていた。

最初のMCでSuaraは、「2006年のTVアニメから関わらせていただき」「10年の時を経て歌わせていただくことになるとは想像していませんでしたが、今日は私が心を込めて歌わせていただければ」という挨拶を。そして、アニメ『うたわれるもの』EDの「まどろみの輪廻」をSuaraが今に転生させる。原曲は河井英里が秘めた激しさを歌ったが、この日はSuaraも間奏のEギターも切なく温かかった。続いて、バイオリンをメインにアコギが脇を支え、ドラムはマレットを用いてのシンバルのみ、という形で『うたわれるもの 二人の白皇』挿入歌ver.である「夢想歌 2016」を。さらに「恋夢」と、ファンに人気の曲をしっとりと歌い上げていく。

合間のMCではSuaraが、「ニコ生ではMCがカットされていて、MCの時間が長ければ長いほど何が起こってるんだろうとドキドキするんでしょうね」と解説。その後、「永久に 2016」へと入っていった。「永久に」は、2006年にSuaraがリリースしたアルバム『夢路』でもカバーしており、2度目のカバーとなるが、一度袖に消えていた太鼓や篠笛と共に大いなる「-2016」を聴かせてくれた。

170103-c010

次の「麗しき世界」を歌い終わると暗転の中、Suaraは舞台を後にし、代わりにひとりの女性が舞台中央に。柚木涼香である。歌うのは、かつてPS2版『うたわれるもの』で自身が歌った挿入歌をリアレンジした「運命-SADAME-」(初出はPC版挿入歌として元田恵美が歌った)。人々が自然と笑顔になるような可愛さたっぷりの歌を届けると、会場から喝采の拍手を浴びる。ライブを楽しんでいることが存分に伝わる様子で、ファンから「コスプレは?」と声がかかると「忘れちゃった。今日の朝、ひとりで歌えって言われたから」、「可愛い」の声には「もっと言って!エルルゥはいくつになってもエルルゥですよ♪」と、会場とコミュニケーションをとっていた。

その後、「今日のために練習した曲があるんですよ。相方を呼びますね。」とSuaraを招き入れると、「その呼び方だと絶対兄貴が出てくると思うよね」と笑いながらSuaraが横に立つ。ふたりで歌うのは上原れなの「夢のつづき」(OVA版EDテーマ)。柚木が癒される声で1番を、Suaraが朗らかに2番を奏でながら、サビでは声を合わせていく。伴奏の消える大サビでふたりの声が重なったあの時間は必聴で、聴く者の心を震わせた。

170103-c008

暗転の中、ふたりが退場すると会場は期待で満ちていき、その思いに応えるようにテンガロンハットで長身のシルエットが舞台上に見えると歓声が上がった。現れた小山はイントロから観客を煽り、掛け声を要求し、それまでの空気を一変、男臭さで充満した空間を生み出す。そんな「僕だけの旅路」を歌唱後、小山は曲についての思い出を語りはじめる。同曲をOVAでクロウの戦闘シーンに“挿入してる”歌と説明し、自ら手掛けた歌詞については「久しぶりに聴いてみたら、なかなかいい歌詞書いているんですよね」「何年か前の自分に励まされた」と語った。彼らしいトークの数々にファンは盛り上がり、「脱げ!」「乳首!」という要求まで飛ぶが、ここでも小山は「平日、月曜日、こんなたくさんの方が来るとは思ってなかったですよ。左だけですよ?」と報いる形でTシャツをめくり、サービス。さらに「さりげに赤ビキニ仕込んでることが見えましたよね? ということは次に何やるか分かってますよね?」という流れからSuara、柚木を呼び、『うたわれるもの』から生まれたお祭りソング「真・うたわれるもののテーマ」を。10年もの時を経た曲だがファンの合いの手は完璧で、舞台上と客席とが混然一体となりながらスーパーライブという祭りを盛り上げていく。

3人が舞台から退き、客席の興奮が収まりだした頃、ゲーム版『うたわれるもの 偽りの仮面』の主題歌「ヌエドリ」の荘厳なイントロがスタート。のちのMCで「気持ちを切り替えるのが大変でしたが」とSuaraは話していたが、見事に雰囲気を一掃させ、この大曲が持つ厳かさを歌い上げると、アニメ『偽りの仮面』の2期EDテーマ、1期EDテーマへとつなげ、『偽りの仮面』コーナーを作り上げた。

次は「一緒に盛り上がってください」の言葉とともに「星灯」を歌い始めるSuara。シリーズ最終作『二人の白皇』のOP曲ということで、会場にいる誰もがシリーズ完結に対してそれぞれに想いを馳せながらも熱く盛り上がる。歌い終わると刀を交えた際の金属音が。オリジナルバージョンの「夢想歌」の登場に、ファンは火照った身体をさらに揺らし、強いかけ声を挙げる。時を経ているオリジナルバージョンではあるが、今のSuaraによって慈母愛に満ちた伸びやかな歌い出し、アウトロを彩った篠笛など、「-2016」とは異なる形で名曲が新生していた。そして最後の曲は、しばしの静寂の後に現れた「キミガタメ 2016」。終わりを飾るにふさわしい壮大なメロディーが、『うたわれ』曲に2時間浸った人々の身体に染み入っていく。

170103-c011

曲後、もちろん「全曲」ではないことが分かっているファンたちは「アンコール」を叫び続ける。舞台に舞い戻ったSuaraと演奏陣が満を持して送り出したのはアニメ『偽りの仮面』2期OP曲。歌い出しで、Suaraの優しいファルセットが心に響く「天かける星」だ。大太鼓で曲が締められるとSuaraは謝辞を述べるMCに。「楽曲全てを演奏させていただきました」「『うたわれるもの』という作品に携わって10年、本当にこの作品には育てていただいた」「歌手になりたいという夢が叶った向こうに、『うたわれ』という作品に出会えて、こんなにも長く歌うことになるなんて本当に思っていなかったのでとても感謝しています」と次々と感謝の意をファンに伝えると、「これからも力の限り、『うたわれ』の楽曲を歌い続けていきたい」と心強い宣言も飛び出す。そして本当のラスト曲に選んだのは、この特別な夜を盛り上がって締めたいという思いから再度の「不安定な神様」。冒頭のサビの後には「皆、今日はありがとうございましたーっ!」と気持ちを爆発させた。気持ちが同調するファンも力の限り腕を上げ、声を出す。曲の終盤には柚木・小山の両名もステージに現れ、会場全体でフィニッシュを迎える。Suara、柚木、小山の3人は、バックバンドの面々と一緒にお礼の挨拶を終えた後もしばらく舞台に残り、何度も客席に手を振り、最後には2度目の「ありがとうございました!」も。一方の客席からも「ありがとう」の声が飛び、シリーズの大団円を共有する空間は終わりを告げた。だが、Suaraも述べたようにこれが最後の『うたわれ』ライブとは限らない。まずはこの素晴らしい一夜をBlu-ray(2017年3月29日発売予定)でアンコールしながら、その日ができる限り早く訪れるのを期待しながら待ちたい。

Text By 清水耕司(セブンデイズウォー)

うたわれるもの SUPER LIVE 2016
2016年12月19日【川崎】CLUB CITTA’」
セットリスト
01 不安定な神様/Suara (TVアニメ「うたわれるもの 偽りの仮面」前期OP)
02 君だけの旅路/Suara(ゲーム「うたわれるもの 散りゆく者への子守唄」OP)
03 adamant faith/Suara(OVA「うたわれるもの」OP)
04 まどろみの輪廻(カバー)/Suara(TVアニメ「うたわれるもの」ED)
05 夢想歌2016/Suara(ゲーム「うたわれるもの 二人の白皇」挿入歌)
06 恋夢/Suara(ゲーム「うたわれるもの 偽りの仮面」エピローグテーマ)
07 永久に2016/Suara(ゲーム「うたわれるもの 二人の白皇」挿入歌)
08 麗しき世界/Suara(ゲーム「うたわれるもの 二人の白皇」ED)
09 運命-SADAME-/柚木涼香(ゲーム「うたわれるもの 散りゆく者への子守唄」挿入歌)
10 夢のつづき(カバー)/Suara&柚木涼香(OVA「うたわれるもの」ED)
11 僕だけの旅路/小山剛志(OVA「うたわれるもの」挿入歌)
12 真・うたわれるもののテーマ/小山剛志with柚木涼香&Suara(ゲーム「うたわれるもの デスクトップキャラクターズ」)
13 ヌエドリ/Suara(ゲーム「うたわれるもの 偽りの仮面」主題歌)
14 星降る空仰ぎ見て/Suara(TVアニメ「うたわれるもの 偽りの仮面」後期ED)
15 ユメカウツツカ/Suara(TVアニメ「うたわれるもの 偽りの仮面」前期ED)
16 星灯/Suara(ゲーム「うたわれるもの 二人の白皇」OP)
17 夢想歌/Suara(TVアニメ「うたわれるもの」OP)
18 キミガタメ2016/Suara(ゲーム「うたわれるもの 二人の白皇」挿入歌)
[アンコール]
19 天かける星/Suara(TVアニメ「うたわれるもの 偽りの仮面」後期OP)
20 不安定な神様/Suara(TVアニメ「うたわれるもの 偽りの仮面」前期OP)


●リリース情報
Blu-ray
「うたわれるもの SUPER LIVE 2016」
3月29日発売
品番:KIXM-1037
価格:¥6,800+税

©AQUAPLUS

関連リンク

この記事を書いた人